漢方薬ご希望の方向けにおすすめの漢方内科クリニックと産婦人科を紹介したいと思います。

 

漢方内科とは・・・ふれあい漢方内科 です。

こちらでは、主に健康保険での漢方エキス剤、煎じ薬の治療を行っております。また子宝漢方も行っております。院長の田中先生は漢方のスペシャリストで、鍼灸治療も行う先生です。

詳しくはホームページをご覧下さい。
http://www.fureaikanpou.com/

 

次に産婦人科とは・・・木村クリニックです

 こちらのクリニックは当院と同じ木村ですが、特に親戚関係ではありません(笑)。自治医大前鍼灸院のすぐ近くにある産婦人科クリニックです。
 木村先生はとてもやさしい先生で、なんでも相談しやすいことと思います。そして鍼灸に理解を示していただいているだけあって、私もびっくり!?しましたが、経穴(いわゆる「つぼ」です)を数多くご存じです。木村先生は置き鍼治療を積極的に行っています。妊娠悪阻(つわり)の置き鍼治療においては木村先生の論文を見せていただき、私自身とても勉強になりました。当院のつわりに対する治療はこの論文の内容に基づきまして治療を行っています。

詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.kimuraclinic.co/

 

東洋医学において、漢方と鍼灸は車の両輪の関係にあります。両者が上手く噛み合うことで、東洋医学的治療(漢方・鍼灸)の効果が発揮されます。

きむら鍼灸では、ひとりひとりのお悩み・症状に合わせて、鍼灸を行ってまいります。また必要に応じて、他の医療機関と密接な連携を取り、患者様の福音となれますよう、努めてまいります。