施術について

不妊症で鍼灸は効果がありますか?

個人差があるので100%とは言えませんが、私は不妊症に対して鍼灸は効果が期待できると考えております。

実際当院でも鍼灸治療で冷え症などの体質が改善し、妊娠に至る患者さんがいらっしゃいます。

アメリカでは、体外受精を行う前後に鍼灸治療を受けた方が着床率が上がる、という報告も出ています。移植前に鍼灸をすると約20%妊娠率がアップすると報告されている事例もあります。

ぜひ、鍼灸治療も選択肢の一つに考えて頂ければと思います。

病院・クリニックの不妊治療と併用しても大丈夫でしょうか?

はい、問題ありません。

鍼灸・漢方など東洋医学でからだの土台固めをして、西洋医学でダイレクトに治療を行うことで、妊娠に結びつく方も多くいらっしゃいます。

特に体外受精の採卵・移植の前後には、より良い環境で臨んでいただくために、計画的に行うことをおすすめしております。事前に治療計画を伝えて頂ければと思います。

施術時間はどのくらいになりますか?

初診の場合は、問診を行うので1時間10分~30分程度、2回目以降からは40分~60分程度となります

タイミングをはかるならいつがいいの?

妊娠のためにタイミングをはかるなら、排卵に合わせてしなくてはなりません。とはいっても、排卵は月にたったの1個。しかも卵子の寿命は約24時間ときわめて短いので、このタイミングに合わせることはなかなか難しいものです。

一方、精子の寿命は通常3~5日くらいです。ごくたまにですが、1週間生き延びるものもいるなど、卵子に比べると長命です。このことから計算すると、排卵日の数日前から排卵後の翌日までが妊娠可能な期間。精子は寿命が尽きるまで卵管の中で卵子を待っているので、排卵予定日の1,2日前にタイミングをはかるのがもっとも効率が良いでしょう。

また1度だけでなく、2~3日置いてもう一度行うのがより効果的です。

鍼による感染症の心配はありませんか?

当院では、ディスポーサブル(使い捨ての)鍼を使用しております。施術の際に取り出して使用し、使用した鍼は全て廃棄処分し、他の患者様への再使用はいたしません。

皆さまが安心して鍼灸治療を受けられるように努めております。ご安心ください。

鍼のあと運動や入浴をしてもいいですか ?

はい。ただ、激しい運動は控えてください。

入浴は鍼灸施術前後30分以上あけて頂ければ、いつもどおりで大丈夫です。

 

院について

着替えはどうすればいいですか?

当院で用意がございます。もちろんご自身で持参されても問題ございません。

駐車場はありますか?

建物隣の駐車場をご利用ください。

予約は必要ですか?

はい前日までの完全予約制です。

ご予約は028-678-3738へお電話ください。ホームページのお問合せフォームからはご予約を受付できません。

時間外はご相談ください。

クレジットカードは使えますか?

現在のところクレジットカードはご利用いただけません。

ご了承いただけると幸いです。

 

妊娠一般について

ストレスがたまると妊娠しにくいって本当ですか?

ストレスは妊娠の大敵です。自分なりのストレス解消法を身につけましょう!

ストレスを感じると脳下垂体が刺激され、卵を成熟させる卵胞刺激ホルモンや排卵を促す黄体形成ホルモンの分泌が悪くなります。その結果排卵障害が起こりやすくなるのです。「病は気から」と聞いたことはありませんか?身体と心は密接に関わり合っています。元気な赤ちゃんを授かるためにも、気持ちをいつも穏やかに保つことが大切です。

とはいっても、人間関係をはじめ、自分の周りにはストレスの原因となることが多いものです。「もしかして不妊?」と悩む女性は、そうでない女性に比べて気持ちが暗くなりやすく、情緒不安定傾向にあるといわれております。→「不妊ストレス」といい、さらなる不妊の原因となってしまいます。(悪循環)

この悪循環を断ち切るために、自分なりのストレス解消法を見つけることが重要になります。
例えば、「お買い物をする」「旅行や温泉に行く」「音楽を聴いて、リラックスする」など自分なりに一番楽しいと思うことを積極的に行うようにしてみてはいかがでしょうか。

 

予約について

メールにて予約はできますか?

お問い合わせはメールでも承ることができます。

ただし、ご予約については、間違い防止のため電話でのみご予約を受け付けております。予めご了承ください。

キャンセルはできますか?

都合が悪くなった場合、日時の変更やキャンセルを電話にて承ることができます。

ただし当日の変更やキャンセルの場合、キャンセル料が発生しますのでご注意ください。

詳しくはhttps://rakunare.com/menu/#5をご覧下さい。