宇都宮のみなさま、こんにちは!宇都宮市のきむら鍼灸です。不妊鍼灸・逆子鍼灸など得意ですが、もちろん一般症状も得意です。
 
実は当院のような鍼灸院には、「めまい・眩暈」で駆け込んでくる患者様が多いです。日常生活でどんな眩暈がでるかというと・・・

 

突然めまいがして、仕事や家事が出来なくなった
低気圧が近づくと眩暈が起きやすい
なぜか定期的にめまいが起こっている
なぜかフワフワとした感じになってしまう etc

 
最近ではめまい専門の病院などもでてきましたが、それでもまだ眩暈で困って病院に行くと、異常が見られないということで、薬もらって終わりということが多いです。しかも、その薬を飲んでも良くならないのです。
 
病院では原因がわからなくても、東洋医学である鍼灸は、めまいを対処することができます。WHOでも、鍼灸の眩暈に対する効果を認めています。
 
ここでは、めまいで困っている方のために、「なぜ眩暈が起こるのか」「眩暈をどうやって対処すれば良いのか」に関して、わかりやすく説明をさせていただきます。ぜひとも参考にしてください。
 

眩暈の種類と原因

実は眩暈にはいくつか種類があります。
 

回転性めまい
自分の身体あるいは地面が回転しているような感覚になる眩暈。吐き気を催す。
 
脳や耳、神経系統の直接の障害により生じるめまいなので、脳外科や専門医による早めの治療をしましょう。

 
 

非回転性(浮動性)めまい
よろめくような、ふらつき感を感じる眩暈。宙に浮いたような感じ、船に揺られているような感じだと思います。
 
自律神経系の不調から起きることが多いです。

 
 

立ちくらみ
立ち上がった瞬間にめまいがしたり、立っていて目の前が暗くなる感じの、あれです。これも眩暈の一種です。
 
血圧の高い人に起こりやすいですが、不安や心配事、ストレスなどが積み重なった場合にも起こることがあります。

 
以上のように、いくつか眩暈の種類があり、あなたがどれに当てはまるのかをチェックすることが重要です。
 
そして眩暈の方は、次の部分が不調であることが多いです。
 

①自律神経の乱れ
②循環障害(血流の悪さ)
③首・肩の緊張
④内臓の不調

 
きむら鍼灸では、以上の4つのポイントを改善させていくことで、めまいを対処していきます。
 

きむら鍼灸での、めまい施術

当院では具体的、次のような施術を行って、あなたの眩暈に対処していきます。
 
 

①身体のチェック
まずは身体のチェックが必須です。眼球の揺れ・身体の平衡・耳の機能などなどです。
 
この身体のチェックで、ある程度原因にあたりを付けていきます。

 

②自律神経を整える施術
上記で述べましたが、めまいの時は自律神経が乱れています。
 
背中・お腹・首の後ろなど、自律神経が集まっている箇所に鍼灸を行い、乱れたものを整えていきます。自律神経を整えると、眩暈だけでなく、頭痛や動悸などにも有効です。

 

③循環障害へアプローチ
眩暈時は、冷えがひどく、血流が悪くなっています。
 
それを改善させるために、手足への鍼灸を行い、末梢部位でもしっかりと血液が流れるようにしていきます。また耳への鍼灸を行うこともあります。

 

④首こり・肩こり対処
また「頚性めまい」というものもありえます。首の異常によって内耳等に循環障害が起きた状態で、病院で診断されるかもしれません。
 
その際は、首・肩の緊張を緩めることが重要なので、首・肩にも鍼灸を行っていきます。

 

⑤内臓へアプローチ
眩暈のかたは、胃腸の働きの悪くなっている共通点があります。内臓の調子が悪く、食べたものを吸収して血にする働きが弱くなっていることも、眩暈の要因です。
 
腹部や背中に鍼灸を行って、内臓の調子を整えていきます。

 
 
以上がきむら鍼灸での、めまい施術です。原因に根本的にアプローチするのが当院の特徴です。
 
めまいの改善は、少し時間がかかることが多いです。身体のあらゆるところが不調になっているので、それを1つ1つ改善させていく必要があるからです。
 
でも、大丈夫です。院の鍼灸でめまいが良くなっていった患者様は多くいらっしゃいます
 
もしあなたのその眩暈が不安である場合は、まず施術を受けるのではなく、当院へご相談ください。相談することで見えてくることもあるでしょう。
 
私たちはあなたが元気になる姿が見たいです。相談・施術を通して、あなたの健康のサポートをさせていただければ嬉しいです!