◆不妊で悩む方に伝えたいこと
現在、妊娠を希望している夫婦の6組に1組が不妊症といわれています。

不妊症にはさまざまな原因があるといわれていますが、大きな要因の一つに女性の晩婚化があげられています。働き盛りの年齢と、結婚・出産の適齢期が重なるため、仕事を優先している間に、婚期が遅くなったり、子供はそのうちできるだろうと思っていて、いざ欲しいと思った時には妊娠しない、検査をしたら子供ができにくい身体だったなど、年齢が高くなってくると子供を希望してもなかなか思うようにいきません。

私はこのような方を多く見てきました。病院で不妊治療を受けても、なかなか結果が実を結ばず、諦めてしまう方々を。時間も費用もかかるし、なにより心と身体が疲れてしまいます。

そんな方に、子供ができる喜びを感じて欲しい、それが私と当院の使命です。男性である私も子供が出来たときに、経験したことがない喜びを感じることができました。きっとあなたも喜びを感じることができるはずです!
妻であることも大切なことですが、母になることで、苦労以上の喜びを得られること間違いありません!!

「ゼッタイ妊娠できる!」と断言することはできません。しかし当院の生殖(子宝)鍼灸を組み合わせていくことで、骨盤内の血流改善、自律神経系の安定、ホルモンのバランスが調整されることで、成功率が上がっていくことは明らかになってきております。そして病院での不妊治療と当院の生殖鍼灸を受けている間、私たちは全力であなたをサポートします!

一人ではありません。私たちが一緒にいます。希望をしっかりと胸にもって、一緒に妊娠力、出産力、育児力を高めていきましょう!
妊娠~出産~育児まで受け入れられる準備はできておりますか?
食事・運動・睡眠などの日常生活の乱れやストレス・不安は、妊娠を遠ざけてしまいます。
私たちは、鍼灸治療と日常生活指導を行うことで、これまでの不調を改善し、妊娠できるよう一所懸命努めます。
私たちは、妊娠反応だけではなく、出産・育児まで受け入れられるよう、しっかりと心と身体作りのお手伝いをしていきます。

◆その他症状でお悩みの方へ
当院は、婦人科疾患で来院される方が多いため、女性患者さんが圧倒的に多い鍼灸院ですが、「不妊症の方のみ」を対象とする鍼灸院ではありません。不妊症でも、からだ全体で妊娠することを考え、からだ全体のレベルアップを図る必要があります。それには、肩こり・腰痛はもちろん、冷え症なども鍼灸治療の対象となります。不妊症だけでなく、不眠症・頭痛・難聴・めまい・円形脱毛症などで来院される方も、数多くいらっしゃいます。

肩こり・腰痛は、あらゆる鍼灸院で多く見られることと思います。当然ながら、当院でも、肩こり・腰痛は鍼灸治療の対象となっております。

例えば、突発性難聴ですと、「今後、自分はどうなってしまうんだろう」と不安に思ってしまう方が多いです。突発性難聴の場合、発症後、すぐに耳鼻科を受診し、できるだけ早く治療を開始することが重要となります。耳鼻科での治療と合わせて、鍼灸治療を併用することをおすすめしております。症状が固定する前に、耳鼻科での治療と鍼灸治療を併用することにより、どこまで改善するかで、今後の人生に関わるといっても過言ではありません。当院では、症状改善に向けて、鍼レーザー併用療法を行っております。

一人で悩むことなく、是非当院へご相談ください。