事に妊娠できて順調に過ごしていたのに、お腹の赤ちゃんが逆子(骨盤位)になってしまう方がいらっしゃいます。

逆子で来院される方を診ていると、
・もともと冷え性の体質である
・冷房の強いところで仕事をしていた
・アイスクリームなど冷たいものの飲食が好き

など身体を冷やす要因を持っている方が多いです。逆子の原因は不明ですが、東洋医学では下肢から冷やされた血が骨盤内に戻る際、赤ちゃんは過度に頭が冷やされるのを嫌がり、頭を上に向ける(逆子)のではないかと考えられています。

 鍼灸治療を行うことで子宮だけでなく全身の血流が良くなります。それにより冷えが改善され、 お腹の張りも緩和し柔らかくなるので赤ちゃんも動きやすくなります。もともと赤ちゃんは本来の位置に戻りたいのだと思います。 ママの身体環境をより良くし、赤ちゃんを元の位置に導いてあげましょう。

 

逆子であると、以下ような問題が起こる可能性があります。

妊娠後期

  • 早期の状態で破水をしやすくなる
  • へその緒が先に出てしまい、臍帯脱出になりやすい

出産時

  • 難産になりうる
  • 帝王切開をする可能性が高い

産科で逆子と診断されたときは・・・

逆子を戻すために、①逆子体操、②外回転術、③鍼灸施術の3つの方法が考えられます。

 

①逆子体操

 医学的なエビデンスレベルが高くない。そのため産科でも逆子指導する院もあれば、しなくてもよい(自然回転を待ちましょう)とする院もある。

②外回転術

 37週まで有効という報告があり骨盤位(逆子)矯正におけるエビデンスレベルは最も高い。しかし、臍帯巻絡などのリスクもあると言われている。

③鍼灸治療

 胎動を大きくし自然回転を促す治療法。外回転術ほどのエビデンスレベルは高くないが、大きなリスクもない

 

以上のことから③鍼灸治療はリスクが少なく、自然回転を促すには効果的であること、子宮動脈の血流促進(血管抵抗が低下すること)がわかっており、病院関係者ほど逆子の時には鍼灸を受けにきます。

逆子と診断されたならば、当院の鍼灸をお試しください!

週数が早いうちの施術が良い

逆子と診断されるのは8か月(28週目)以降です。それまでは、赤ちゃんはまだ小さく、胎内でコロコロと動くからです。

逆子であると診断されても、早い週数でしたら自然と戻る可能性もありますが、28週目以降はなるべく早く逆子治療を受けた方が、矯正率が高い傾向にあります。

具体的には、31週までに施術を始めたのとそうでないのでは、31週までに始めたほうが矯正率が高い、という報告があることから、遅くとも31週までに開始するのをおすすめしています。
安心安全な施術で、お腹の中のあかちゃんが動いていくのを感じてください。

逆子になる原因と、鍼灸の効果

なぜ逆子になってしまうのでしょうか?
実はいまだに明確な原因は
はっきりしていません。
しかし、赤ちゃんの胎位、
骨盤が小さい、前置胎盤、羊水の量、冷え、ストレス、自律神経の乱れなどが関係していると言われています。

鍼灸では、自律神経を調整し、皮膚温を上げていき、子宮動脈をはじめとした体全体の循環を良くしていきます。

そうすると、その体の変化が子宮や胎児にも影響をおよぼし、胎動を促していくと考えられています。

逆子外来を設置し、逆子のほぼ9割は鍼灸で良くなると報告している産婦人科医院もあります。

それぐらい逆子に鍼灸というのは、非常におススメの施術なのです。何より低リスクなので安心してチャレンジすることができます。

きむら鍼灸の逆子鍼灸施術

鍼灸院はたくさんありますが、当院の逆子鍼灸はこれまでの骨盤位に対する矯正効果の高い施術法としての報告に基づいた方法で行っています

初診時


お灸のみで施術を行います。点灸を使っていきます。三陰交と至陰という、逆子に有効であるツボをメインに刺激を行っていきます。また自宅でのセルフ灸も行っていただきます。(お灸の場所や、やり方は説明しますね)

2回目以降

張り止め(子宮収縮防止剤)を服用していなければ、三陰交に灸頭鍼と至陰に点灸、必要に応じて棒灸やレーザー照射を行っていきます。灸頭鍼は、鍼の頭にお灸を乗せる施術。鍼と灸の相乗効果が期待できる施術です。

※当院では安全性を優先するため、腹部への施術は行いません

5-6回が一つの区切り

逆子施術で戻る(矯正)とすれば、早ければ3回程度、だいたい5-6回の施術が目安となります。多くても7~8回までで、10回も20回も受ける治療ではありません。


場合によっては施術前に逆子かどうかをエコーでチェックすることもあります。

 

当院は不妊鍼灸施術を得意としているので、妊娠されてから逆子になった方も含め、多くの逆子施術症例があります。

もちろんですがママと赤ちゃんの安全が大切です。ぜひ経験豊富な逆子鍼灸を受けて、安心して出産を迎えていただければと思います。

逆子鍼灸は当院にお任せください!

 

逆子鍼灸の体験談

逆子がすぐに治ったので驚きました!(E.O様 30歳女性)

29週からの逆子鍼灸だったので少し遅いのではないかと心配でしたが、すぐに治ったので驚きました。とても嬉しかったです。

引き続き安産灸でお世話になっていますが、なんとなく身体がだるかったり原因のはっきりしない軽い不調も良くなっていると思います。

帰りにはいつも身体がポカポカして、鍼灸によって血流が良くなると自己治癒力を高めるとはこういう事なんだなあと実感しました。

先生は本当に勉強熱心でわかりやすく説明してくださるので、東洋医学を身近に感じるようになりました。もっと身体を大事にしようと思えるようになりました。

心も元気だと身体も元気んあるというお話が印象的で、いつも親身になって相談を聞いてくださり、癒しの時間を過ごさせていただきました。

本当にありがとうございます。産後も宜しく御願い致します。

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません