こんにちは、鍼灸師の菊地です。

最近は、天気がよくない日が続いていますね。

朝起きて頭が痛いとやっぱり雨だ!なんて、体調不良で天気を当てちゃう方近くにいますよね?

実はそれ、気のせいではなく気圧の変化が影響してるんです。

最近は天気痛や気象病なんて言われたりもしていますね。

一番多いのが頭痛で、そのほかにも首、肩こり、めまい、耳鳴り、ひどいときは鬱(うつ)の方もいらっしゃいますね。

主に不調を訴える方は低気圧のときが多いと思います。晴れの日が続き、次の日から急に雨なんかになると

敏感な方はその日の夜から症状が出ていますよね。

気圧が変化するとストレスがかかり交感神経が興奮し、血管を収縮させてしまい、副交感神経とのバランスが

崩れてしまい様々な不調をおこしてしまいます。

乗り物酔いをする方などは特に影響が出やすいというデータもあるようなのでまずはリラックスして耳の循環をよくしましょう。

軽く耳をつまんで前後、左右、仕上げに時計回り、反時計回りにまわしてみましょう。

痛くない程度でお試しください。