こんにちは!鍼灸師の加藤です。

「未病」という言葉を聞いたことがありますか?

未病とは、健康そうに見えても実は病気に向かっている状態のことを言います。

「健康」と「病気」の間のことですね。

私も、なんとなく体がだるかったり、疲れやすかったり、よく眠れなかったり…と、時々体の不調を感じることがあります。

それは未病の始まりですね。

そんな時は自分の生活をチェックしてみます。

最近、食べ過ぎたり、飲みすぎたりしてはいないだろうか?

不規則な生活が続いてはいないだろうか?

気持ちのいい睡眠はとれているだろうか?

運動不足になってはいないだろうか?

などなど。

そうやって自分の生活を振り返ってみると、私の場合は必ずといっていいほど思い当たるふしがあります。

そして思い当たればそれを改善してみます。

小さな心がけが病気を未然に防ぎ、健康の維持につながります。

みなさんも「未病」を意識して健康を心がけてみてはいかがでしょうか?