こんにちは!鍼灸師&防災士の加藤です。

先日の台風は大変でしたね。

皆さんの家では被害はなかったですか?

我が家は隣の倉庫のトタン屋根が飛んできて換気扇が壊れ、そこから雨水が入り床がビショビショになりました。

この程度で済んだからよかったものの、いまだに停電で大変な思いをされてる地域もあるようです。

早く復旧することを願います。

 

これから秋にかけてまだ台風などの自然災害が発生しやすい季節です。

しっかりと対策をしましょう!

(台風が接近してから外に出るのは危険なので、台風が来る前に対策しましょうね!)

1、窓はしっかりと閉め、雨戸があるなら閉めましょう。

2、排水溝や側溝は掃除をして水はけをよくしておきましょう。

3、風で飛ばされそうなものは固定したり、屋内にしまいましょう。

家の中では

1、防災グッズや水

・食料を用意しておきましょう。

2、停電に備え、携帯ラジオ・懐中電灯・ローソクなどを用意しておきましょう。

※停電でクーラーや扇風機が使えなくなることを想定して保冷剤も用意しておくといいかもしれません。

3、避難場所・避難経路を確認しておきましょう。

4、市町村が作成しているハザードマップで危険箇所を確認しておきましょう。

 

以上は当たり前のことですが、ついつい油断しておそろかにしがちです。

今回の台風を機にいま一度防災についてみなおしておくといいと思いますよ。