こんにちは、鍼灸師の菊地です。

最近、だるかったり疲れが取れにくかったりしてませんか?

実はそれ寒暖差が原因かもしれません。

このところ日中と朝晩の温度差が5℃以上あったりする日が多くなってきましたね。

あまりにも寒暖差があると自律神経の調整がうまくいかず乱れてしまい疲労を蓄積してしまうのです。

そこで、セルフケアとして3つご紹介します。

1つ目は毎日湯船に浸かる事、先日温泉のお話にものせましたが湯船に浸かると温熱効果だけでなく

水圧、浮力によって心地よくなりリラックス効果が得られます。

 

2つ目は軽めの運動、エレベーターやエスカレーターを使わず階段など利用してみては?

循環がよくなり、体も温まります。

3つ目は体を温める食事を取ること、しょうがやにんにくなどを積極的に摂取すると効果的です。

そして、鍼灸も交感神経抑制に効果的ですのでだるいだけでもやってみては?